起業ロゴ

HOME » 起業ロゴ

起業ロゴ

ロゴ制作を依頼する時

起業をした時には、ロゴも一緒にデザインしたい所です。
しかし起業をしたらロゴを作る以外にも、やるべきことは山程あります。
ロゴだけに、時間を割いている暇はありません。
時間の節約だけでなく、高いクオリティのロゴを生み出すためにも、プロのデザイナーにロゴの制作を依頼しましょう。
Click≫ 『ロゴ制作を依頼する時』

起業の際に作るロゴに意味をもたせよう

なぜ起業を決意したのでしょうか?
起業をした理由は、100人いれば100通りの答えがあるでしょう。
中には映画化できそうな感動的な理由で、起業を決意した方もいらっしゃるかとおもいます。
しかしどういう理由で起業をしたとしても、必要になるのはロゴです。
しかも厚みがあるロゴをデザインしなければ、例え映画化できそうな理由で起業をしたとしても、顧客からは「ペラペラで薄い会社」とレッテルを貼られてしまうのがオチです。
Click≫ 『起業の際に作るロゴに意味をもたせよう』

ベンチャー企業のロゴをデザインする方法

ベンチャーの会社を起こす際に、必ず準備しておきたいのはロゴです。
ロゴは会社運営が成功するかどうかの大きな鍵を握る、非常に重要な存在です。
しかしロゴのデザインに関しては、他の会社とほとんど変わりません。
そこでベンチャーのロゴをデザインする方法について、取り上げます。
Click≫ 『ベンチャー企業のロゴをデザインする方法』

ベンチャー企業で使われているロゴの事例

ロゴは、その会社がどういう仕事を承っているのかを顧客に知らせる大事な存在です。
ロゴが必要となる会社は「世の中にある会社全て」ですが、中でもロゴの存在が大きい会社はベンチャーでしょう。
「ベンチャー」という言葉が流行ってはいるものの、具体的に何をどう手がけている会社かについては意外と知られていません。
だからこそロゴの存在が、どこの会社よりも大きくなるのです。
ではベンチャーで使われているロゴには、どういうものがあるのでしょうか。
幾つか事例を紹介します。
Click≫ 『ベンチャー企業で使われているロゴの事例』

ロゴマークがもたらす大きなメリット

起業をした人の中には、ロゴマークの必要性をほとんど感じていないという方もいらっしゃるでしょう。
確かにロゴマークがなくとも、会社を経営することは可能です。
しかしロゴマークのメリットは大きく、会社の利益に直接関わることもあります。
そこで、ロゴマークがもたらしてくれるメリットについて取り上げます。
Click≫ 『ロゴマークがもたらす大きなメリット』

ロゴの活用

ロゴは、色んな場面で活用されます。
真っ先に思い浮かぶのが会社の看板でしょうが、ロゴが活用されるのは看板だけではありません。
そこで起業をする際に把握しておきたい、ロゴの活用について取り上げます。
Click≫ 『ロゴの活用』

ロゴを制作する流れ

起業するためのロゴを作る準備がある程度整ったら、いよいよ制作に入ります。
どういう形でロゴが制作されるかについてはデザイナーにもよりますが、基本的な流れについては変わりありません。
そこで大まかではありますが、ロゴの制作の流れについて取り上げます。
Click≫ 『ロゴを制作する流れ』

素敵なロゴを作る準備

起業をした時に、真っ先に取り掛かりたいのがロゴの制作です。
しかしロゴを1つデザインするだけでも意外と難しく、素人が到底太刀打ちできるものではありません。
そこで、プロのデザイナーに依頼となります。
プロに任せれば素敵なロゴを作ってくれるのは違いありませんが、素敵なロゴを作るには準備が必要不可欠です。
Click≫ 『素敵なロゴを作る準備』