素敵なロゴを作る準備

HOME » 起業ロゴ » 素敵なロゴを作る準備

素敵なロゴを作る準備

起業をした時に、真っ先に取り掛かりたいのがロゴの制作です。
しかしロゴを1つデザインするだけでも意外と難しく、素人が到底太刀打ちできるものではありません。
そこで、プロのデザイナーに依頼となります。
プロに任せれば素敵なロゴを作ってくれるのは違いありませんが、素敵なロゴを作るには準備が必要不可欠です。

まずは、事業内容をしっかりと立てておくことです。
事業計画をしっかり立てることにより、会社の目標を明確にすることができます。
また資金調達もやりやすくなり、将来起こる恐れのある問題にも対応できるでしょう。
「ロゴと事業計画は関係があるのか?」と首をかしげる方もいらっしゃるでしょうが、大いに関係あります。
そもそもロゴは、「何の仕事をしているのか」を図で示したものです。
何の仕事をするのかハッキリせず、ロゴを作っても意味がありません。
作ろうとおもえば作れなくはないものの、インパクトもないペラペラなロゴが完成するだけです。
ペラペラなロゴは会社に利益ではなく、損益を与えてしまいます。

次に、自身の好みのデザインを把握しておきましょう。
好みのデザインがどういうものか第三者に説明ができるのなら、次の準備に取り掛かっても問題ありません。
しかし「何となくロゴを作りたい」とボヤケたままでいると、ロゴを作る側もどうすれば良いのか分からなくなります。
世界の賞を総なめにした超凄腕のデザイナーであっても、素敵なロゴを生み出すのは難しいでしょう。
好みのデザインを把握するのが難しいのなら、普段着ているファッションが参考になります。
例えばシンプルなファッションを普段から着ているのなら、「シンプルデザイン」が好みのデザインです。
ブランドに身を固めているのなら、「自社のブランド力を全面的に出たデザイン」が好みのデザインとなります。

もっと素敵なデザインのロゴを作るには、資料も準備しておいて下さい。
デザイナーにもよりますが、制作にあたり参考になる資料の提示を求められる場合があります。
ただ資料と言っても、何十枚・何百枚にも渡る書類で構成されたような資料ではありません。
例えば動物をロゴのデザインに取り入れたいのなら、取り入れたい動物の写真を用意します。
デザインに使いたい動物の写真1枚あれば、デザイナーの仕事ははかどるでしょう。

ロゴを制作するにあたり整えておきたい準備は、事業内容と好みのデザインです。
これら2つ揃えれば、想像以上の素晴らしいロゴが出来上がるはずです。